水宅配の良水市場おいしい水宅配水の驚くべき利用料金

「良水市場おいしい水宅配水」を知っているでしょうか。

 

ウォーターサーバーの中でも注目度が急上昇しているのです。

 

良水市場おいしい水宅配水が人気になっている理由を徹底的に調べてみました。

 

サーバーの導入を考えている方は要チェックです。

 

 

■利用料金が極めて安い!

 

・8リットルボトルが500円!

 

ウォーターサーバーサービスを利用するにあたり考えなければならないのが、利用料金になります。

 

高額なサービスであれば、利用しにくいですよね。

 

しかも、水は定期的に消費していくわけです。

 

良水市場おいしい水宅配水の水ですが、他社のボトルよりは多少コンパクトになります。

 

しかし、それでも8リットルも入って500円なんですよ。

 

これは極めて安い価格帯です。

 

500ミリリットルペットボトルに換算すると、1本あたりで31.25円なのです。

 

いかに安いかがよく分かりますよね。

 

ちなみに、1回の配達は4本以上の設定となります。

 

1本あたり500円なので、2,000円の注文から受け付けてくれることになります。

 

4本で32リットルになるのですが、二人暮らしであれば、十分にひとつき以内に使いきれる容量ですよ。

 

水の賞味期限は比較的長いので、あまり心配することはないです。

 

 

・サーバーの費用も調べてみた

 

サーバーレンタル代金・・・600円(ひと月あたり)
清掃費(メンテナンス費用)・・・3,000円(1年間に1回徴収)

 

サーバーにかかる費用は上記だけです。

 

レンタル料金はかかりますが、比較的低額になります。

 

年間で7,200円なので、それほど大きな負担になることはありません。

 

清掃費に関しても、1年間で3,000円しかからないわけです。

 

高額な支払いになるわけではないので、安心して利用できますよね。

 

 

■水の特徴を教えて!

 

・RO水である

 

特殊なRO膜と呼ばれるフィルターに水を通しています。

 

海水を真水に変えるほどの能力を秘めているのです。

 

金属物質など、身体に害を与える物質もしっかりと取り除けてしまうほどの能力を持っているんですよ。

 

限りなく不純物をゼロにできます。

 

水道水の安全性に疑問を持っている方には特に有効活用してほしいタイプの水です。

 

 

・良水市場おいしい水宅配水はRO膜を2回使っている

 

RO膜に1回通しただけでも、水は綺麗になります。

 

しかし、良水市場おいしい水宅配水ではさらに2回も通しているのです。

 

これは業界で初の試みになります。

 

危険な物質が限りなくゼロになる状況を作り出しているので、我々は安心して良水市場おいしい水宅配水の水を飲むことができます。