3つの天然水が選べる!水宅配のライフスタイルウォーターの特徴とは

宅配水サービスを利用するときには、色々と考えなければいけないこともたくさんあります。

 

どんな特徴があるのかを把握しておくことも重要です。

 

こちらでは、ライフスタイルウォーターの特徴について詳しくお話します。

 

ウォーターサーバーの利用をしようと思っていた方は必見ですよ。

 

 

■3つの天然水から選べる!

 

【ライフスタイルウォーターの水の種類】
・富士の清流
・日田の銘水
・古都の銘水

 

以上の3つの水の中から自分の利用したいものが実際に選べるわけです。

 

入っているミネラル成分の量などにも違いがあるので、味わいにも大きな違いがあります。

 

どの天然水が美味しいのか、自分で確かめてみるのもおすすめですよ。

 

【3つの天然水と高度】
・富士の清流・・・68
・日田の銘水・・・62
・古都の銘水・・・30

 

いずれも軟水になります。

 

軟水は、日本人にはベストマッチする味わいです。

 

しかも、古都の銘水に関しては、超軟水と呼ばれるタイプの硬度となっており、飲みやすさが抜群なんですよ。

 

 

■お値段が気になる!〜ライフスタイルウォーターにかかる費用〜

 

・水の値段について

 

・富士の清流・・・1,800円
・日田の銘水・・・1,900円
・古都の銘水・・・1,760円

 

※全て12リットル入りボトルの価格
※税別価格

 

水の価格については、平均からやや安い、といった感じになります。

 

2,000円を超えていないので、利用しやすい価格帯、といっても間違いありません。

 

水の利用料が多い方であったとしても、このくらいの価格であれば安心して利用できるはずです。

 

 

・配送料はかかるのか?

 

配送料は無料になります。ただ、水の宅配は、2本で1セットになります。

 

1本ずつの購入はできないので、その点は理解した上で注文してください。

 

配送に関しては、10日ごと・15日ごと・20日ごと・30日ごとの中から選ぶことができます。

 

一人暮らしをしているのであれば、30日毎の設定でも問題ありませんよ。

 

 

■サーバーの安全性を知りたい!

 

・ワンウェイシステムを利用している

 

ボトルがリサイクルされません。1回毎に使いきりなのです。

 

ボトル内に空気が混入しにくいタイプのボトルとなっており、水に菌が混入しにくくなっています。

 

サーバーで水を使いはじめると、少しずつボトルがしぼむのです。

 

空気が混入しにくくなれば、水が劣化しにくくなりますよ。

 

 

・無菌エアーシステムの威力

 

13日間、ライフスタイルウォーターのウォーターサーバーを利用し続けても、菌がほとんど発生しなかった、との研究結果も実際に出ています。

 

幼いお子さんがいるご家庭にも、安心して利用してもらえるサーバーなのです。