自宅まで運んでくれる宅配水はラクラクだっ!

宅配水サービスは、いろいろな家庭で広まり続けています。

 

色々な理由があると思うんです。

 

原発事故による放射線の不安、といったことも当然あります。

 

しかし、その他にも実際にいろんなワケが隠れているんですよ。

 

その一つに自宅まで運んでくれる、といったことがあるのです。

 

では、なぜ多くの人が、自宅まで水を配送してくれることに喜びを感じるのでしょうか。

 

詳しく調べてみました。

 

 

■水の消費量は思った以上に多い

 

・飲み水だけでも月に数十リットル消費している

 

2リットルのペットボトルをアナタの家庭では月に何本消費しているでしょうか。

 

20本から30本なんて家庭も少なくありません。

 

家族が多ければ50本近く消費しているのではありませんか。

 

それだけ大量の水を、わざわざ何度も何度もスーパーに購入しにいかなければならないのです。

 

特に、奥さんにとっては重労働になってしまいますよね。

 

女性にとっては、2リットルのペットボトル一つであったとしても、かなりの負担に感じてしまうはずです。

 

そこで宅配水の出番となります。

 

家に送られてきますよね。

 

玄関先まで届けてくれるわけです。

 

スーパーに購入しに行った場合と比べて労力はどうでしょうか。

 

圧倒的に楽に感じるはずです。

 

 

■宅配水の受け取りも思ったよりも楽!

 

・同じ曜日に定期的に配送されてくる

 

宅配水は、決まった間隔で送られてくることになります。

 

何の前触れもなく送られてくるわけではありません。

 

受け取りに関しては、自分の都合の良い日時を指定できる場合もあるんですよ。

 

家にいない時に来たらどうしよう、なんて心配をする必要もありません。

 

 

・取り置きサービスも有る!

 

ウォーターサーバー業者の利用を考える時に、必ずチェックしてほしいものが取り置きサービスです。

 

このサービスは、自宅に誰もいなくても水が受け取れる、といったサービスに成ります。

 

例えば、玄関先などに取り置き場と呼ばれるものを設置しておくのです。

 

設置しておくことで、もしも家に誰もいなかったとしても、そこに業者が水をおいて行ってくれます。

 

共働きで昼間に誰も家にいないケースも有るでしょう。

 

一人暮らしであれば、平日は家にあまりいませんよね。

 

そのような方であったとしても、受け取りについては全く心配ないわけです。

 

 

・イタズラも大丈夫!

 

悪戯されたことがしっかりと分かるようなシステムになっています。

 

ホドルの栓の部分に特殊なシールがつけてあるケースが多いのです。

 

取り置き場においておくのが不安なそこのアナタも、これなら安心ですよね。