どんなものを選べばいいの?宅配水のおすすめの選び方とは

宅配水といっても、様々なメーカーから出ています。

 

どれを選択すればいいのか、で悩んでしまう方も実際に多いわけです。

 

こちらでは、宅配水を選ぶときにどんなことを考えればよいのかを解説させてもらいますね。

 

宅配水選びで、本気で悩んでいる方には必見のテーマですよ。

 

 

■冷水と温水が直ぐに利用できること

 

・サーバーの機能も重要である

 

水も重要であることは確かですが、サーバーも大切です。

 

サーバーの機能にも大きな差があるのです。

 

基本的に、温水機能と冷水機能があるのですが、そちらがすぐに利用できるかをチェックしてください。

 

実際に機能としてあったとしても、出るまでに時間がかかっては意味が無いわけです。

 

利用したいときに、すぐに使えるかどうかをチェックしましょう。

 

特に、赤ちゃんがいる場合には、調乳で温水を使うことになるので、この点は重要ですよ。

 

 

■サーバーの電気代金が高いのか、それとも安いのか?

 

・月々500円を切るものもある

 

一般的には、月々1,000円程度の電気代になります。

 

しかし、エコモードなどの搭載によって、どんどんと電気代金が安くなっている現実もあるのです。

 

中には、月々300円台となっているところもありますよ。

 

仮に、電気代が月に500円と1,000円のものがあるとします。

 

年間で6,000円もの差になりますし、10年使えば60,000円の差です。

 

電気代は思ったよりも重要なので、宅配水を選ぶ時は必ずチェックしてください。

 

 

■水の質が良いこと

 

・安全な水が飲めるのが重要である

 

なぜ宅配水を利用するのか、といった部分にも関わってきます。

 

水の質が良いからこそ、宅配水を選択している方も多いですよね。

 

水道水では不安があるのです。

 

宅配水によってもかなり水の質には違いがあります。

 

採取地も違いますし、水の種類にも違いがあります。

 

天然水
RO水
純水

 

このような種類があります。

 

自分にはどの種類の水があっているのか、といったことも考えておくのがお勧めですよ。

 

 

・放射性物質の検査が行われていること

 

放射性物質が含まれた水を飲みたいといった方は居ないでしょう。

 

しかし、自分では入っているかも確かめられないわけです。

 

そこで、業者が行っている検査に注目しましょう。

 

宅配水の業者によっては、定期的に第三者機関による放射性物質検査が実施されているのです。

 

検出されれば、もちろんすぐに出荷停止になるシステムを採用しています。

 

検査をしていれば、利用する側としても安心ですよね。